<< 玄関は通り土間② 工房を訪ねて。 >>
古民家の玄関①
        今住んでいる敷地の中には古民家(江戸末期)があります。
        古い建物で維持管理が大変ですが、他の利用も考え、残していきたいと思っています。
        戦前に大改修がなされていますが、耐震等も考えると改修がまた必要なようです。
        
a0125470_1135151.jpg

        この古民家は母屋で玄関は幅一間奥行二間あり奥には13坪程の高い天井の
        お「クド」さんのある土間台所につながっています。
        玄関は来客がある時だけ開け、普段は裏口から出入りしていました。
        玄関は、家を訪れた人が最初に入る空間です。その第一印象は、家の個性と共に
       、そこに住む人たちの人柄まで現わすといわれています。 
        僕は今もこの玄関の凛とした空気感が好きで、気に入っています。  つづく              
by murayamakunio | 2012-03-12 23:17 | 古民家に住む
<< 玄関は通り土間② 工房を訪ねて。 >>