カテゴリ:『フロー仕事の流れ』( 1 )
設計契約までの流れ
契約までの流れと設計料

STEP1ーお問合せ
まずメールかお電話で弊社へお問合せをして頂き、ご相談日の調整とその際に
ご用意して頂く物があれば、お伝えします。
敷地があれば測量図などをご用意下さい。

STEP2ー事前相談ー1回目
直接お会いし「どんな家に住みたいか」お聞かせ下さい。毎日の家族との生活に
ついてや趣味や仕事のこと、休日の過ごし方など,実例プランや写真もご覧頂き
ながら談話致します。
弊社の設計した住宅の実例に共感を持たれ、自分たちの家のプランも見てみたいと思われましたら、
私たちは後日、建築敷地の状況を調査確認します。
     事前相談ー2回目
前回に話せなかった要望、また外観・インテリア・家具などの好み,車庫、アプローチ、
庭などの外構のこと、そして全体予算のこともお話しください。

STEP3ー初回プランご提案
敷地の法的条件と周辺環境、そしてお話し頂いた内容を設計条件と考え、最適なプランを
お施主様にご提案します。(初回プランは二週間~一ヶ月お待ち頂きます。提案料金はご相談下さい)

STEP4-設計監理契約
ご提案したプランを元にさらに計画を進めたいと希望された場合は,弊社と設計監理契約を
して頂きます。(第1回目の設計監理料のお支払い)
住宅の設計監理料は一般的には10%+申請手数料ですが、工事費や内容にもよりますので、
詳しくはお問合せ下さい。

以降は「基本設計」→「実施設計」→「確認申請業務」→[見積依頼。施工業者選定]
→「工事監理.竣工引渡し」→「アフターフォロー」の工程で進みます。(約10か月~)詳細はお尋ねください。
by murayamakunio | 2015-12-03 11:33 | 『フロー仕事の流れ』