<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
完成近し
a0125470_1033934.jpga0125470_1035875.jpg
by murayamakunio | 2010-03-26 20:23 | S邸+Y邸(二世帯住宅)
タイル目地

a0125470_1012574.jpga0125470_10134731.jpg
タイル目地の表情が気に入った感じに仕上がってきました。
by murayamakunio | 2010-03-26 10:43 | S邸+Y邸(二世帯住宅)
宗次ホ-ル
a0125470_101166.jpga0125470_1013993.jpg
前から一度行きたいと思っていた宗次ホ-ルに21日コンサ-トを聴きに行った。クラシック専門のコンサ-トホ-ルで310席と小さい。それが返って演奏者と客席との距離が近くなり臨場感いっぱいで、僕はこんなホ-ルが好みだ。設計は作曲家の故團伊玖磨さんの息子の團紀彦さんです。
by murayamakunio | 2010-03-25 22:11 | 日々のこと
手摺を付ける
a0125470_1023326.jpga0125470_1025419.jpg
手摺はフラットバ-を亜鉛メッキ、透かし具合(隙間の間隔)が難しい。
by murayamakunio | 2010-03-25 19:10 | S邸+Y邸(二世帯住宅)
上野の森へ
a0125470_10421174.jpga0125470_10423692.jpg
先週の土、日、月、に東京に行きました。まず上野公園の入り口ある東京文化会館へ、建築家前川國男の代表作で1961年に日本建築学会作品賞を受賞しています。以前入った小ホ-ルも良かったが6月には今度は大ホ-ルに入れそうで楽しみだ。内壁は割り石のプレキャストかな・・
a0125470_14411577.jpga0125470_144144100.jpg
次に横のある国立西洋美術館へ、大建築家ル・コルビュジエの設計です。前川國男は彼の弟子、先生が作った外壁は小さい玉石でした。
a0125470_1459144.jpga0125470_15153055.jpg
次は法隆寺美術館の横を通って東京芸術大学へ、普段は入れませんが合格発表の日でだったので奥にある奏楽堂(岡田新一設計1997)を見学することが出来た。(不揃いのタイルに注目・・・)
by murayamakunio | 2010-03-20 15:38 | 素材採取
現場の不思議(その8)
a0125470_16221214.jpga0125470_16223577.jpg
見上げたらトップライトから綺麗な光が入っています。(偶然置いた養生カバ-の色)このままでも面白いかも・・・
by murayamakunio | 2010-03-20 00:51 | S邸+Y邸(二世帯住宅)
つくし
a0125470_15223897.jpg犬の散歩で発見、自宅の駐車場には春が来ていました。
by murayamakunio | 2010-03-19 00:10 | 私たちの住まい
吹抜
a0125470_16404462.jpga0125470_16412541.jpg
吹抜けに階段と橋が架かりました。
by murayamakunio | 2010-03-16 21:58 | 久居の家
タイル目地
a0125470_18454211.jpga0125470_18461976.jpg
10数年前に設計した大門にあるテナントビルの外壁の掻き落とし目地の感じをタイル目地と思い見本を
作ってみました。
a0125470_18471328.jpga0125470_18473644.jpg

by murayamakunio | 2010-03-15 21:00 | S邸+Y邸(二世帯住宅)
秋田杉
a0125470_1102457.jpga0125470_1741946.jpg
和室の柱、鴨居、は秋田杉を使います。
by murayamakunio | 2010-03-15 20:41 | S邸+Y邸(二世帯住宅)