<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
フレッシュコンサート2012
     7/29、東京藝術大学3年生によるフレッシュコンサートが名古屋市熱田文化小劇場でありました。
     ショパン、ブラームス、シューベルト、リスト、ドビュッシー、スクリャービン作曲のクラシックの
     名曲を演奏、日頃の成果を披露しました。出演者は萩生真愛さん、伊藤香紀さん、鈴木歌穂さん、
     春日井恵さん、山本葵さん、田舎片麻未さん、村山響さんでした。
a0125470_1931851.jpg

by murayamakunio | 2012-07-31 22:53 | 日々のこと
今日の現場
      瓦を葺いています。
      南側にある親の棟は中庭に日光が充分入るように平屋建てにしました。
a0125470_177435.jpg

      中庭に面したダイニングキッチンやリビングルームから見える南欧風S瓦葺きの屋根や、
      同色系のラフなテクスチャーのテラスの土間タイルと、解放感溢れる大開口の木製建具等が、
      あいまってリゾートな雰囲気をかもし出し、家に帰ればその日の疲れを癒してくれる住まい、
      そんな事を設計で考えていました。
a0125470_1772142.jpg

by murayamakunio | 2012-07-21 09:00 | 鈴鹿のコートハウス(二世帯)
地鎮祭
      土用までに工事を施工していただく工務店が決まったので早速
      14日(土)の朝から地鎮祭の運びになり無事神事を終えました。      
      土用が明けたら整地の工事が始まります。        
      完成まで皆様、宜しくお願いいたします。
a0125470_12113834.jpg
a0125470_1212578.jpg

by murayamakunio | 2012-07-18 13:44 | 明和町の家
埋め戻し
        基礎の黒い部分は防水材,シルバー色の部分はそれの保護材,地中に入る部分の
        止水工事ができたので土を埋め戻し、一階の土間を作る準備をしています。
a0125470_1653273.jpg

by murayamakunio | 2012-07-11 07:56 | ガーデンハウス大谷町Ⅰ
建て方中です。
       先週から鈴鹿市内で建て方をしています。
       手前の平屋は親の棟、奥の2階は子の棟の大きな二世帯住宅です。
       ブルーシートで雨養生をしながらの工事ですから 屋根を蓋すのにも予定以上に
       時間がかかります。森岡棟梁たちが頑張っくれたので、もう少しで完了します。      
       僕は毎日天候が気がかりです。      
a0125470_16511691.jpg

       中庭からは予想通りに近くの鎮守の森が棟の間から見えます。
a0125470_16513268.jpg

by murayamakunio | 2012-07-10 19:28 | 鈴鹿のコートハウス(二世帯)
二世帯住宅
        先週の土曜日は昼から第1回目のプレゼンにW邸に伺いました。
        毎回はじめてのプラン提示の時は結構緊張します。        
        今回は実家を建て替え親子孫の三世代が住む二世帯住宅の計画です。
        以前に設計した二世帯住宅と同じ、『親と子のほど良い距離感』がテーマです。
a0125470_1638596.jpg
 
        ~豆知識~
        一階に親世帯,二階に子世帯でそれぞれにL・D・K・BR・WCが完備されています。
        この場合親と子が行き来できれば『住宅』です。
        が、親と子が行き来できず、玄関が別々(2箇所)でポーチが共用の場合は『共同住宅』、
        又、ポーチが共用でなければ、『長屋』と建築基準法では建築の用途(呼び名)も代わります。
        住宅に比べ法的規制も厳しくなります。
          < 以前設計した2世帯住宅で経験したことより>
by murayamakunio | 2012-07-07 08:01 | T邸(二世帯住宅)